川崎で交通事故に強い弁護士への相談 | 川崎ひかり法律事務所

JR川崎・京急川崎駅
から徒歩

被害者から民事訴訟で訴えられたら?

交通事故で主に加害者になったとき,被害者から民事訴訟で訴えられることがあります。 民事訴訟は,原告(訴える人)が裁判所に「訴状」という書面を提出することによって始まります。 裁判所が訴状を受け付けると,被告に送達されます。通常は,特別な郵便で配達され,A4サイズの紙が入る大きめの封筒に入ってくることが多いです。 保険会社に交渉を任せているケースでも,裁判所からの送達は被告本人に送られます。 (最近は,架空請求の一類...

示談をするメリット!

1 示談とは 交通事故によって被害者の方に損害が生じた場合には、加害者側から示談の提案がされることがあります。示談の対象となる損害とは、怪我などの身体に関する損害と、車両が壊れた場合などの物に関する損害のどちらも対象となります。 示談とは、一般的に、裁判になる前に加害者側と被害者側のお互いの譲り合いによって事件を解決する合意のことを意味します。つまり、お互いが納得して初めて合意が成立するものですから、あくまで強制力のない「...

自動車が事故で損壊した場合の修理費用について

1 自動車が破損した場合,どのような費用を請求できる? 交通事故に遭い,乗車していた自動車やバイクが破損してしまった場合,どのような請求ができるのでしょうか。修理費用や評価損,休車損害等,様々な請求をすることができますが,ここでは,修理費用について取り上げることとします。なお,レンタカー代も請求できる場合がありますが,その点については,過去のコラムをご参照ください。 2 修理費用 車両が破損してしまった場合に,真っ先に挙...

ここがおかしい死亡事故における逸失利益【基礎収入編】

1 基礎収入とは 基礎収入とは,逸失利益を算定する際の基準となる収入のことをいいます。では,基礎収入はどのように認定されるのか。立場ごとに見ていきましょう。 2 有職者  ⑴ 給与所得者 原則として事故前の収入が基礎収入となります。ただし,何らかの事情により,平均賃金を下回っているけど,実際は平均賃金をもらえるんだ!というような事情がある場合には,平均賃金で算出されることもあります。  ⑵ 事業所得者 原則として確...

死亡事故に対する慰謝料の相場

1 死亡による慰謝料とは 死亡事故によって被害者がお亡くなりになった場合には,遺族の方が悲しみに暮れる光景は目に浮かびます。他方で、お亡くなりになった当の本人は事故によって悲しむ間もなく亡くなることが多いため、死亡事故によって被害者本人に慰謝料は発生するの?と疑問に持つ人もいるかもしれません。 しかし、交通事故の損害賠償請求の場面においては、死亡した被害者自身にもいったん慰謝料(損害賠償請求権)が発生し、被害者本人の慰...

賠償金増額できなければ、報酬は一切頂きません。

交通事故の無料相談はこちら